病児保育室へ見学に行ってきました!


 病児保育室Sunnyのクラウドファンディングが、無事始まり

応援コメントや、温かいご支援を目にするたびに地域の皆様の

ご期待に添えるように頑張ろうと思う日々です。

本当にありがとうございます!


先日、「病児保育室ユーカリ」様に保育士と看護師の2名で見学に行かせて頂いた後、

夕方に「つむぎのおうち」様に、だい先生も合流して見学させて頂きました。


 ユーカリさんは、病児保育室Sunnyと同じく、川口市の病児保育事業であるため、

必要な手続きや書類なども含め、担当者の方から丁寧にご説明を頂きました。

見学時は、赤ちゃんが離乳食を食べていて、とても可愛かったです。


つむぎのおうち さんは、越谷レイクタウンの近くにあります。

なんと!!


市区町村からの委託を受けずに病児保育室を運営している施設です。


小児科クリニックの2階にある明るく広々とした病児保育室に6名のお子様が楽しそうに過ごしていらっしゃいました。病児保育室の新しい運営モデルを作りたいという素敵な想いを持つ、吉岡先生ご夫妻と、保育士さんから丁寧にご説明を受けさせて頂きました。

 食物アレルギーに対する対策、災害対策、日々の安全を守る対策など具体的な取り組みを知ることが出来ました。

 ご家族にとって、すごく利用しやすく、安心出来る病児保育室だと感じました。

 


私たち、スタッフ皆で、病児保育室Sunnyが、地域の方に愛される場所になるように今後も様々なことを学びたいと思っています。


吉岡先生が仰ってくれた「なんでも聞いて!サポートするから」とのお言葉にとても心強い気持ちになりました!


 川口市を始め、地域の方や、この様に応援してくれる同じ想いを持つ素晴らしい方々と力を合わせて、安心して子育てができる社会づくりに貢献していきたいと思っています。


是非クラウドファンディングにも

ご支援お願い致します!






閲覧数:92回0件のコメント

最新記事

すべて表示